お盆ですね。
この夏は母の新盆です。少し早めにお寺さんの法要をしていただき、のんびりと父を誘って温泉に行ってきました。

さて、秋のリサイタルのご案内です。
リサイタルシリーズ「山田検校作品連続演奏会」を、10月23日(日)紀尾井小ホールにて開催いたします。
3回目となる今回は秋をテーマにした作品から、「小督曲」「那須野」「明けがらす」の3曲をそれぞれの趣向をこらして演奏いたします。
山登松和さん、設楽千聡代さん、そして笛の福原 寛さんをお迎えした「小督曲」、義太夫三味線の鶴澤津賀寿さんと、鳴物の堅田喜三代さんを交えた「那須野」、そして西川巳太郎さんの日本舞踊をそえた「明けがらす」。

母は西川流で日本舞踊の先生をしていて、40〜50代にかけてたくさんのお弟子さん、子供たちにおしえていて華やかに活動をしていました。私も日舞が大好きで代稽古をするほどに一生懸命お稽古したりして、おさらい会も大きくしていました。ですから、母といえばやはり日本舞踊の先生として輝いていた当時を思い浮かべます。出来なくなってから随分経ちますが今は、昔の舞台衣装などを整理したりして懐かしく思い出しています。
今回のリサイタルは、母の誕生日。亡くなったのは11月ですからたまたまですが、母への思いを込めて、師匠であった西川扇与士先生の奥様で今もお世話になっている西川巳太郎先生に「明けがらす」へのご出演をお願いしました。
私にとって日本舞踊はやはり切っては切れない関係。このようなプログラムができるのも素晴らしい共演者の先生方とのご縁があってのことです。感謝。
これまでない企画内容でご来場のみなさまにきっと楽しんでいただけるものと思います。
ぜひともお誘い合わせの上、ご来場のほどよろしくお願い申し上げます。
チケットご購入は下記よりお願いいたします。

「下野戸亜弓箏曲リサイタルー山田検校作品連続演奏会Ⅲー」
日時 2022年10月23日(日)14:30開演
会場 紀尾井小ホール
チケット 指定席5000円・自由席一般4000円・学生2000円

賛助出演
山登松和・設楽千聡代・福原 寛(笛)
鶴澤津賀寿(太棹三味線)・堅田喜三代(鳴物)
西川巳太郎(立方)

チケットご予約は、HPよりメールでも承ります。
当日お取り置き、ご精算いただきます。

プレイガイド
東京コンサーツ
・オンラインチケットサービス 
http://confetti-web.com/TOKYO-CONCERTS
・電話予約(カンフェティチケットセンター) 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00オペレーター対応)