いろいろ考えていたんですが、、、
コロナも心配ですが、、、
いつまでたっても終わりは見えないし、、、
自粛生活も長くなってきたせいか、、、
ふつふつと沸き起こってくる、いつものアレ、、、性分?
コロナに負けていてはダメ、やっぱり今やらないとダメということで、、、

10月15日(木)に現代作品によるプログラムのコンサートを開催いたします。
 久しぶりの現代企画です。
いやー楽しみですモチベーションが急上昇です
 
 コロナ対策、3密を避けなければなりませんので、小規模で感染対策もそれなりにしていかないといけませんが、こういう機会だからこそ配信もしていけるように企画中です。
ゲストは笙の石川高さんです。プログラムも決まり、声・箏と笙、三絃と笙といった組み合わせで自分の中の可能性と演奏表現の幅を広げていくこと、そして伝統から新しい様式美へと箏曲(箏・三絃・歌)の魅力を引き出していきたいです。
まずはやはり自分の演奏技術の向上のため。舞台は一番の勉強の場ですから。
そして今までやったことのない、新しいワクワクすることがしたいという欲求に駆られています。
これは自粛生活でもう十分休んで体力気力ともに充電したということでしょうか。

思い返せば、もう5年ほど前に、こんなのやってみたいなって現代企画を考えていたっけと思い出しました。ようやくその時が巡って来たのかな。
頑張ります!!