明日、杉並公会堂で演奏会「音のカタログ」が開催されます。
「KSP」という高校生のための箏合奏曲創作プロジェクトの作品発表で2年出演し、今回は田丸彩和子先生の新作「年の三年を待ちわびて」を初演させていただくことになり、3年連続出演させていただきます。
今回演奏する新作「年の三年を待ちわびて」は『伊勢物語』の「梓弓」からテキストを用いています。短い作品ながら、その中に男女の複雑な想いを歌と箏で同時に表現していかなくてはいけませんが、弾き歌いならでは微妙な間合いを活かして、どこまで表現出来るか、自分でも楽しみです。
意欲的で斬新な新作が多い中で、唯一の古典に拠る歌曲となります。
他にも盛りだくさんのプログラムです。ぜひご来聴おまちしております。

チラシと演奏順が異なります。

IMG_5656


以下情報はFacebookページからいただきました。

音のカタログVol.6/作曲家グループ<邦楽2010>コンサート
2016年4月25日(月) 6時半開演/杉並公会堂 小ホール(荻窪)


演奏順
1)
神坂真理子:湖月綺譚—箏三重奏のための—(初演)
グループ彩音:1箏:野田美香、2箏:帯名久仁子、十七絃:合田真貴子

2)
森 亜紀 : 蛇とライオン(初演)
笛:鳳聲晴久、小鼓:島村聖香

3)
マーティン・リーガン:三界(初演)
二十五絃筝:小林道恵

4)
松尾祐孝:季節小景三題
バンドネオン:平田耕治、琵琶:藤本はるか、コンテンポラリーダンス:うえだななこ

5)
たかの舞俐:ドリーム・チャット (17絃&20絃とエレクトロニクスのための)2012
17絃&20絃:丸田美紀、エレクトロニクス:有馬純寿

6)
田丸彩和子:「年の三年を待ちわびて」伊勢物語より(初演)  
語り・歌・箏:下野戸亜弓

7)
高橋久美子:熔〜独奏尺八のための〜(初演)
尺八:善養寺惠介

8)
シュムコー、コリーン・クリスティナ:「When the Waves Crash〜波濤の飛沫〜:三味線協奏曲」 (初演)
三味線ソロ:野澤徹也、篠笛(能管):澤田由香、尺八:阿部大輔、本間豊堂、琵琶:大上茜、箏:野澤佐保子、吉澤延隆、十七絃:五十嵐恵、打楽器:冨田慎平、古川玄一郎

司会)田中隆文(邦楽ジャーナル編集長)